makers SACER タッセルローファー

makers初となるタッセルローファー。
名作ADDLEローファー制作時に新たに作られたTGM−003ラストを用い、
この新作SACERは作られました。
ローファーにはローファー専用の木型が必要なはず.....
こういう考え方は、さすがmakersといったところですね。

ADDLEローファーも非常に履き易かったのですが、
唯一問題をあげるとすれば、甲を深くとったデザインのローファーだった為、
極端な甲高な方の場合、甲がキツいといったローファーに有りがちなトラブルがあったことかもしれません。
とはいえこれは紐のない靴である以上、
避けようのない靴と足の相性の問題であり、ADDLEローファーの問題ではありません。

今回のSACERは逆に甲の浅い王道スタイルです。
ADDLEと同じ木型ですが、浅いバンプのおかげで当たっていた部分が、そもそも無いんですよ。
どこも痛くなく、これは本当に素晴らしいです。

残念ながらまた問題も出てきます。
甲を浅くすればするほどホールド感は弱くなってゆきますよね。
しかしmakersはソール部分を徹底的に軽量化することで解決してきました。

結果、グッドイヤー製法とは思えない軽快なローファーに仕上がっています。
試し履きの段階から「マッケイ?」「セメント?」と思ってしまう程の軽やかさ。
所謂ローファー修行は必要なさそうですよ。

makersがまた名作を産みだしてくれました。

*サイズ感は大きめとなっております。
 makersの靴をお持ちの方はいつもよりハーフサイズお下げください。

■原産国■ 日本
■製法  ■ グッドイヤー製法
■皮革  ■ イタリア RUSSO DI CASANDRINO カーフ
■内張り ■ フルライニング
■ソール ■ オイルベンズ
■ヒール ■ コマンド








型番 KPM-03
サイズ
購入数
Soldout